みずほ銀行カードローン住所変更をした場合の手続き

住所変更をする方法

引っ越しをした場合等、住所変更の手続きを速やかにする必要があります。
変更の手続きをしなかった場合、万が一みずほ銀行から重要な連絡があった場合に届かないということもあり得ます。

 

住所変更の申請をする方法は下記の通りです。

みずほダイレクトで手続きをする

インターネットバンキングのみずほダイレクトの契約をしている人は、インターネットバンキングのメニューの中から変更手続きが可能です。
みずほダイレクトはカードローンの申し込みとは別で申し込みをしなければなりません。

 

電話で手続きをする

みずほダイレクトの契約がない方でも電話で手続きが可能です。
テレホンバンキング:0120-898-324
に電話をかけると、音声ガイダンスが流れます。
88#を押すと住所変更の手続きが行えます。

 

郵送で手続きをする

みずほ銀行の店頭やATMに設置してあるメールオーダー「住所変更・公共料金」の中に住所変更届が入っていますので、必要事項を記入・捺印し、返信用封筒で郵送をします。
プリンターをお持ちの方は、ウェブ上でフォームに入力したものをプリントアウトし、捺印した上で郵送をすることで手続きも可能です。
もしプリンターがなく、近くにみずほ銀行がない場合は、ダイレクト印字サービスを利用すれば、必要事項を入力したものを自宅に届けてくれるサービスがあります。捺印をして返送をすれば手続き完了です。

 

みずほ銀行の窓口で手続き

お近くのみずほ銀行の窓口に行くことでも手続きは可能です。
本人確認書類が必要ですので、忘れずに持って行ってください。

 

 

住所変更の手続きは面倒ですが、大切なことですので、住所が変わった時点で必ず行うようにしてくださいね。