みずほ銀行カードローンの必要書類は?本人確認と収入証明?

必要書類を揃えましょう。

みずほ銀行カードローンへ申し込みをする際に必要な書類についてご説明します。
必要書類はあなたが既にみずほ銀行のキャッシュカードを持っているか、利用限度額200万円超を希望するかによって変わります。

 

既にキャッシュカードを持っていて、限度額200万円以下の場合

特に提出する書類はありません。
本人確認書類も、収入証明書も提出せずに済みます。

 

既にキャッシュカードを持っていて、限度額200万円超の場合

本人確認書類の提出は必要ありませんが、収入証明書が必要となります。
収入を証明するための書類としては

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書または課税証明書
  • 納税証明書(その1、その2)

のいずれか1通の提出が必要です。

 

キャッシュカードなし、限度額200万円以下の場合

本人確認書類のみ必要です。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート(写真と住所の記載があるページ)
  • 健康保険証
  • 印鑑証明書
  • 住民票
  • 住民基本台帳カード(マイナンバーカード)
  • 在留カード(外国人の方)
  • 特別永住者証明書(外国人の方)

これらのうち1通の提出をする必要があります。
収入証明書の提出は必要ありません。

 

キャッシュカードなし、限度額200万円超の場合

本人確認書類と収入証明書の両方の提出が必要です。

 

 

本人確認書類についてはすぐに用意できる方がほとんどでしょうが、収入証明書類についてはよく探さないと出てこないという方も多いのではないでしょうか。
200万円以上の借入をする際には必ず必要なものなので、予め準備しておきましょう。